BUX Web Design

ChatGPTをGoogle広告で活用するアイディア集

2023.07.25

ChatGPTをマーケティングに活用する方法が最近注目されています。
この記事では[新鮮な魚介類を扱う金沢市内の日本食レストラン]のGoogle広告をベースとした活用アイディアをまとめています。


1.ターゲット特定のアイディア

Prompt:

Google広告のスペシャリストとして振る舞ってください。
新鮮な魚介類を扱う金沢市内の日本食レストランの広告に対する理想的なオーディエンスを作成してください。
返答の文章は具体的かつ短くしてください。

ChatGPT:

もちろんです、以下のように理想的なオーディエンスを定義します。
1.地理的なターゲティング: 金沢市および近郊エリアをターゲットにします。また、観光旅行者も対象に含めるために、金沢に旅行する人々を対象に拡大します。
2.年齢と性別: 全年齢層、全性別を対象とします。魚介類は広範囲な層に人気があります。
3.興味・行動: 「日本食」、「寿司」、「海鮮」、「旅行」、「グルメ」、「レストラン」など、関連するキーワードに基づいてユーザーの興味をターゲットにします。
4.デバイス: デスクトップユーザーとモバイルユーザーの両方を対象にします。モバイルユーザーは特に、レストランを探している旅行者にとって重要です。
5.これらのパラメーターを使用して、レストランのオーディエンスを効果的にターゲットにすることができます


2.A/Bテストのアイディア

Prompt:

Google広告のスペシャリストとして振る舞ってください。
新鮮な魚介類を扱う金沢市内の日本食レストランをGoogle検索広告で宣伝したいです。
見出しと、説明をA/Bテストをする為に2タイプ作成してください。また、AとBの内容の違いが効果的である根拠を考慮してください。

ChatGPT:

理解しました。以下、2つの異なる見出しと説明を作成し、それぞれの戦略について説明します。

バージョンA:
見出し: 「金沢市で極上の海鮮 – 新鮮な魚介類をご賞味ください」
説明: 「私たちのレストランでは、毎日届く新鮮な魚介類を提供しています。地元の風味を極上の一皿で体験してみませんか?今すぐ予約を!」
このバージョンでは商品(新鮮な魚介類)と場所(金沢市)に焦点を当てています。商品の鮮度と地域の特色を強調することで、質と地元へのこだわりを伝えています。

バージョンB:
見出し: 「日本食の旅へようこそ – 金沢市の海鮮レストラン」
説明: 「私たちは、金沢市の風味あふれる新鮮な魚介類をお届けします。日本食の魅力を最高の一皿で体験してみませんか?」
このバージョンでは、体験(日本食の旅)と場所(金沢市の海鮮レストラン)に焦点を当てています。料理の体験とその独特の風味を強調することで、レストランが提供する独特な経験と旅行者にとっての魅力を伝えます。

これらのバージョンは異なる視点からレストランの魅力をアピールしています。A/Bテストにより、ターゲットオーディエンスが製品の鮮度と品質により魅力を感じるのか、それともユニークな食体験の価値を高く評価するのかを判断できます。


3.キャッチコピーのアイディア

Prompt:

Google広告のスペシャリストとして振る舞ってください。
新鮮な魚介類を扱う金沢市内の日本食レストランの広告のためのキャッチコピーを考案してください。
詩のような物、ユーモアのある物、インパクトのある物の3パターンで1パターンにつき3つお願いします。

ChatGPT:

もちろんです。それぞれの要求に基づくキャッチコピーを以下に示します。

詩のような物:
「金沢の海から、あなたのテーブルへ、新鮮な恵みを」
「海の贈り物、金沢の魚介、一皿に込められた詩」
「風に吹かれて、金沢の波音、新鮮な海鮮を味わう喜び」

ユーモアのある物:
「新鮮な魚介類、金沢で泳いで、あなたの皿に上陸」
「あなたの食欲に問いかけます、海の恵みで満たされますか?」
「海鮮は私たちのスペシャリティ、海のキャビアが待ってますよ!」

インパクトのある物:
「金沢の最高峰、新鮮な魚介類であなたを驚かせます」
「絶対の新鮮さ、金沢の海鮮、その違いを体験せよ」
「金沢市の海鮮レストラン、鮮度に賭け、品質で勝負」

それぞれのキャッチコピーは金沢市の新鮮な魚介類を扱う日本食レストランの特性を異なる角度から強調しています。


4.キーワード、除外キーワードのアイディア

Prompt:

Google広告のスペシャリストとして振る舞ってください。
新鮮な魚介類を扱う金沢市内の日本食レストランの広告のためのキーワードと除外キーワードを選定してください。
また根拠を述べてください。

ChatGPT:

もちろんです。以下、金沢市の新鮮な魚介類を扱う日本食レストランの広告キャンペーンのためのキーワードと除外キーワードを提案します。

キーワード:
「金沢市 レストラン」「金沢市 魚介類」
「金沢市 日本食」「金沢市 海鮮」
「新鮮 魚介類」「海鮮 レストラン」
これらのキーワードは具体的に場所(金沢市)と商品(新鮮な魚介類、海鮮)に焦点を当てており、レストランを探している可能性のあるユーザーに直接広告を表示します。

除外キーワード:
「金沢市 ファーストフード」「金沢市 肉料理」
「格安 魚介類」「金沢市 スーパーマーケット」

これらの除外キーワードは、不適切なマッチングや広告の表示を避けるためのものです。例えば、「ファーストフード」や「肉料理」を検索しているユーザーは、新鮮な魚介類のレストランを探している可能性が低いです。また、「格安」を含む検索は、高品質の魚介類を提供するレストランの価格設定と合わない可能性があります。同様に、「スーパーマーケット」を検索しているユーザーは、レストランよりも自宅での調理を希望している可能性があります。

Share on

ご自由に共有ください