BUX Web Design

press m

データで見るSNS毎の特性

marketing

SNS毎の特徴を探り、対策の案を得る事を目的に、総務省の平成29年版情報通信白書のSNS利用率のデータを基にインフォグラフィックを作成しました。

平成29年版情報通信白書 | 代表的SNSの利用率の推移

全年代の利用率

infographic

男女/年齢別のSNS毎の利用率

infographic

データの考察

  • Youtube

    もっとも利用率が高くほぼ全年代で使われている事に気づけました。
    広告の量やたくさんのYoutuberの活動などかなり活発なのも納得できます。

  • facebook

    10代の利用率はかなり低めですが20代以上の利用率は高いようです。 ユーザーの目的の大半はコミュニーケーションや欲しい情報の検索という統計もありますのでSNSは基本、一方的な発信(宣伝)は避けコミュニーケーションを重視したほうが良さそうです。

  • instagram

    20,30代の女性の使用率が高くなっています。 おしゃれな画像や内容の需要が高いと思われるのでビジュアル訴求を大事にした交流が有効的のように感じます。

  • twitter

    10代の利用率が高いです。即時性重視のメディアなのでリアルタイムでのコミュニーケーション、情報発信にとても良いかと思います。

データをビジュアル化するとぱっと見で色々な事に気付けるかと思いましたのでマーケティングなどに役立ちそうなデータを見つけたらまた更新しようと思います。

related articles

© 2019 BUX Web Design